ABOUT
美塾とは

BIJUKU

美塾とは、根源的な美の創造に立ち返ったメイクの再提案です。

もしあなたが、あなた自身も含めた全ての人、全ての存在を
美しいと思えていないのだとしたら、あなたはまだ、根源的な美の
創造と出逢っていないと言えるでしょう。

世界的なCIデザイナー稲吉紘実教授は自らがデザインした美塾の
シンボルマークを、「美の矩形」と表現しました。

「矩形とは、自然界にはない、人間のみが創造し得た、唯一の形である」

と綴る教授の言葉から、矩形に始まる、人間のみが創造し得た
美は、たしかに存在し、「このシンボルマークを見るだけで、女性、
人類は、真の美に目覚めていくのである」

時に一瞬の出逢いにより、真の美に目覚めることが考えられます。

その究極が、美塾のシンボルマーク「美の矩形」との出逢いであり、
根源的な美の創造に立ち返った美塾メイクとの出逢いなのです。

さらに真の美とは、表層的な姿形の美しさではなく、有限の
命を生きる生命体として、繋がり合うことで初めて、本来の生きる意味を
見出す種の1個体として、全ての条件を超え、理性や感情を超え、
やはり自らの根源的なところに染み渡る美しさ。

美しさとは、全ての人に、均等に与えられたものなのだと、
理屈を超えて体験としてそれを味わえた時、尽きることの無い愛を
手にするのです。

美塾とは根源的な美の創造に立ち返ったメイクの再提案であると同時に、
その出逢いから体験を味わうためのプロセスそのものなのでです。

美塾 塾長
メークアップアーティスト

内田裕士